月別アーカイブ

TOP

世の中には、風俗嬢を落とそうと躍起になっている男が多数いらっしゃいます。容姿だけ見れば相当なレベルですからね・・・同じ男として分かりますよ!・・・何を隠そう私もその一人なわけです(笑)

指名をしなくても大当たりだった大宮のデリヘル体験談

連休前の週末。財布に万札を忍ばせて今日もデリヘルへと通う35歳独身男です。この歳で彼女もいないし、普段は酒と風俗くらいしか興味ない男です。風俗はいつもデリヘルで遊んでます。本番したい、という気持ちも最近はあまりなくなってきて、ヘルスでも充分楽しめてしまう自分がちょっとアレですが(笑)今日は外回りで埼玉の大宮まで行ったのでそのまま直帰で風俗へ直行することにします。大宮はデリヘルの店舗も多く、レベルも高いと誰かが言っていたのでお試しに行ってみたいと思います。埼玉だと侮るなかれ、なかなかの都会で、風俗街みたいなのも存在しています。大宮駅から歩きますがラブホテルも数軒あり、便利そうです。選んだ店は若い子がそろっているデリヘル店。大宮周辺のラブホテルは交通費無料だそうで、80分22,000円のコースを選択しました。初めてだと割引もあり、もっと安くなったのでその分オプションを追加しました。さて、女の子はというと、ホームページを見る限り粒ぞろいのようですので、フリーでいきます。どの子が来てもいいかも。ということで、大宮の大衆食堂のようなところで飯を食い、紹介されたラブホへ。大宮駅からは数分のところでした。着いてから15分くらいでデリヘル嬢がやってきました。なんと!!色白でスタイル抜群じゃないですか。Yちゃんといい21歳とのこと。風俗経験は浅くいろいろ教えてあげたくなるタイプ。少し話してもとても礼儀正しくて、聞くと現役大学生とか。なんで風俗で働いているのかあとで聞いてみるとしよう。早速裸になるとこれもまた驚きのFカップ巨乳ちゃん。今日は大当たりかもしれない。上向きバストは弾力があり、ピンク乳首も最高です。体を洗い(舐めまくり?)ベッドへ横になると今度はYちゃんが上に乗っかりナニをしごき始めます。すでにギンギンになっていた息子ちゃん。しばらく弄られ気づいたらしゃぶられてました。小さいお口でジュルジュル音を立てて舐めまくるその姿に興奮しまくりです。オプションの顔射でイカせてもらいその後もきれいにお掃除してくれました。至れり尽くせりのYちゃん、リピート決定です。あ、デリヘル嬢やっているのは学費のためとか。惚れてまうやろ。


若い方が良い

今まで過去を振り返ってみると、交際してきた女性は全員年上でした。意識して年上が良いと思ったことはありませんでしたが、多分年上の女性が好きなのでしょうね。ただ、最近は違っています。20代前半まで年上の女性ばかりと付き合っていたのですが、30代になって年下しか興味がなくなりました。年齢を考えれば当然かもしれませんが、今の私より年上となると、キレイな女性というのはひと握りしかいません。そんな危険を選ぶよりは、若い可愛いこと付き合ったほうが良いです。そのためか、最近利用するデリヘル嬢は、ほとんど20代前半です。ちょっとカサカサしてきた肌の30代の女性と遊ぶよりも、ピチピチの肌を持つ20代の女の子と遊んだほうが楽しいに決まっています。昨日遊んできた女性は、20歳になったばかりだという女性で、すごく興奮させられました。まだまだ子供だと思うような女性に対して、色々と性的な攻撃をすることで、アドレナリンが相当分泌されましたね。


横浜のメンズエステ店オーナーが開業するメリットを教えます

私は今横浜を中心にいくつかのメンズエステを経営しています。いわゆるオーナーと呼ばれているものです。横浜のお店はどれもなかなかの盛況で、とても嬉しい状態です。今後更に儲かるためには、メンズエステ業界全体が盛り上がる必要があると考えています。そのため、メンズエステを開業するメリットを書いていきたいと思います。興味がある人は是非とも最後まで読んで欲しいです。まず一番のメリットは、店を出すのに許可がいらないことだと思います。女性と触れ合えるところ言えば、キャバクラやスナック、ガールズバーなどと色々と思いつくと思いますが、どれも許可が必要になります。これだけでも開業するための敷居の低さが分かるかなと思います。次に大きなメリット言えば、場所を選ばないことだと思います。実際に自宅でメンズエステを行っているオーナー兼セラピストもたくさんいます。横浜でもマンションの一室や一軒家でお店を出しているところが最近増えているように感じますね。私が経営している横浜のお店のいくつかはマンション内にあります。そういうこともあり、開業するためにどこか空いているお店を探す必要がありません。あなたが今住んでいるところで開業することだってできるかもしれません。次のメリットは、これまでの話の流れである程度予想がつくかもしれませんが、開業資金が非常に安く済むことです。横浜クラスでも大体100万ぐらいあれば大丈夫かなと思います。内訳は家賃にマットや鏡などの仕事道具兼インテリア、それにオイルや紙パンツなどの消耗品なります。あと日に日に重要度が高まっている宣伝関係の費用ですね。ホームページを作るのは当たり前、それに加え各種ポータルサイトにお店情報を登録、SEO対策などやれることはいくらでもあります。宣伝は長い目で見ると経営に大きな影響を与える要素なので、きちんと費用をかけましょう。メンズエステを開業するメリットはこんな感じですね。これらのメリットに魅力を感じた人は、ぜひメンズエステを開業して下さい。最後に、できれば横浜周辺以外で開業してくれると嬉しいかな。