月別アーカイブ

フリースペース

 >  > キャバクラは高自給?

キャバクラは高自給?

キャバクラはお給料が高いイメージがありますが、実際はかなりの落差があることをご存知でしょうか?キャバクラでイメージがつきやすいことがヘルプです。キャバクラではお客さんに指名を貰い、お酒を注文してもらってお金を落としてもらう必要があります。でなければ、だれが相手でも良くなりお店が指名料金を得ることが出来ません。指名料金を取ること・一意の女性とお酒を飲むことに利用者の目的はあるのです。ですので、指名を受けてお客さんの席に着くことが前提となるでしょう。でなければ、稼げないわけです。ヘルプにつくこと自体は悪いことではありませんが、横についてお酌をするだけであれば誰にでも出来ます。もちろん自給はもらえますが、顔をさらしてまで仕事をしていて、深夜のアルバイト程度の自給しかもらえないのであれば、世間からあのイメージも悪く、リスクと感じれば見合わない労力になってしまうでしょう。さらに見方を変えると、同じようなお仕事はスナックでも可能です。スナックでは歌を歌ったりという違いは出てきますが、お客さんについてお話をするという意味では違いはありません。さらに、少人数のお客さんに対して、よりじっくりと対応することができ、指名料金などもない分、仕事量としては急がしさも充実身もあるでしょう。形は違えど一長一短です。キャバクラも良い面と悪い面も人によって感じられるものですが、お金を稼ぐという意味ではかなりの結果を得られることも間違いではないため、今も変わらぬ人気があるのでしょう。
大阪の高収入キャバクラ求人アルバイト情報 [COME TRUE]

[ 2015-08-25 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談

大宮E-galsのセクキャバ求人|ミナミグループ